ホーム(トップページ)

トップイメージ

「東日本巨大地震」により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、この度の地震や津波で命を落とされた多くの方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
私たちはがんばれ東日本!を応援しています。

新着情報

埼玉おもてなし宣言事業所へ登録

県観光課では、県外及び県内からの観光客を「おもてなしの心」で温かく迎えることにより「是非もう一度来たい」と思ってもらえる県を目指す「おもてなし埼玉」運動を推進しています。→詳細  埼玉県おもてなしプロジェクト(別画面)

この運動に参加する事業所として当法人も以下の宣言をしました。
おもてなし宣言(NPO法人東上まちづくりフォーラム(別画面、PDF)

(平成27年7月10日)

ハッピー事業の継続実施

独立行政法人福祉医療機構の「社会福祉振興助成金」を受け、平成25年6月にスタート、平成26年度も助成を受け実施したハッピー事業は、助成事業としてはこの3月でひと区切りとなりますが、4月以降もこのまま継続してまいります。活動内容の詳細は画面上部の「ハッピー事業」をクリックください。
なお、平成26年度のハッピー事業について、事業実施の背景、概要及び実施結果をまとめた報告書を作成しました。
平成26年度活動報告書(別画面、PDF)

(平成27年4月6日)

三宅副理事長が「プラチナ・ギルド アワード」表彰を受賞

NPO法人プラチナ・ギルドの会(別画面)が主催する第2回「プラチナ・ギルド アワード」を三宅副理事長が受賞しました。3月17日その表彰式が催され、法人代表としての柴田理事長とともに参加しました。
(平成27年3月24日)

「障害者就労施設・シニア世代連携事業」報告会の参加

障害者就労施設(B型事業所)を対象に、新商品開発、販路拡大を支援し施設利用者(障がい者)の工賃向上を実現する目的の県からの委託事業として、平成24年10月に活動を開始、平成27年3月をもってすべての活動を終了する予定です。それに先立ち3月23日、関係者(埼玉県、障害者就労施設、支援団体)が集い、足かけ3年間の成果発表する会が開催され、プロジェクトの松山リーダーより発表がありました。(平成25年3月30日)

第13回通常総会終了

平成26年7月12日(土)12:00、セミナールームで開催された第13回通常総会は以下の議案の審議を行い、すべて承認されました。 詳細は所管庁の確認を経た後、ホームページに掲載します。
1.第1号議案 平成25年度事業報告及び会計報告
1.第2号議案 平成25年度会計監査報告
1.第3号議案 平成26年度事業計画説明及び収支予算説明
1.第4号議案 賃借契約書(ハッピーサロン)特別代理人専任
1.第5号議案 役員変更(退任及び新任)
(平成26年7月31日)

ハッピー事業の継続実施

独立行政法人福祉医療機構の「社会福祉振興助成金」を受け、平成25年6月にスタートしたハッピー事業は、助成事業としてはこの3月でひと区切りとなりますが、4月以降もこのまま継続してまいります。具体的な活動内容は、詳細は画面上部の「ハッピー事業」をクリックください。
なお、平成25年度のハッピー事業について、事業実施の背景、概要及び実施結果をまとめた報告書を作成しました。
平成25年度活動報告書(別画面、PDF)
(平成26年4月1日)

「埼玉マンション管理組合共助センター」の運営開始

本事業は、平成25年度埼玉県NPO活動支援事業に採択され、修繕費不足と防災活動の支援に特化した事業で、同じ悩みを抱える者同士が経験と知識と知恵でお手伝いすることを目的としています。詳細は下記の専用サイトをご覧ください。
埼玉マンション管理組合共助センター(別画面)
(平成25年9月4日)

ハッピー事業の開始

独立行政法人福祉医療機構の社会福祉振興助成事業として、ハッピー事業を立ち上げました。これは、高齢者が社会的に孤立することの予防及び日常生活を支援することを目的に、以下を並行して実施し相乗効果を高めようとする取り組みです。
(1)高齢者地域交流サロン「ハッピー」の運営
(2)志木市商工会、商店会と連携したイベント開催
(3)志木市地域支え合い・お手伝い隊の運営
詳細は画面上部の「ハッピー事業」をクリックください。
(平成25年8月29日)

第12回通常総会終了

平成25年7月7日(日)16:00、セミナールームで開催された第12回通常総会は以下の議案の審議を行い、すべて承認されました。 詳細は所管庁の確認を経た後、ホームページに掲載します。
1.第1号議案 平成24年度事業報告及び会計報告
1.第2号議案 平成24年度会計監査報告
1.第3号議案 平成25年度事業計画説明及び収支予算説明
1.第4号議案 新年度役員
(平成25年7月12日)

川越狭山工業会総会で「自主防災のすすめ」講演

平成25年5月16日(水)、狭山市の「アズグレイス」で開催された平成25年度定期総会で、同会からの依頼を受け「自主防災のすすめ」の講演会を実施しました。「自主防災のすすめ」は防災プロジェクトが地域住民や企業への啓蒙活動の一環として実施しています。
(平成25年5月20日)

平成25年度「障害者就労施設・シニア世代連携事業」

障害者就労施設(B型事業所)を対象に、新商品開発、販路拡大を支援し施設利用者(障がい者)の工賃向上を実現する目的の県からの委託事業として、平成24年10月に活動を開始、平成25年4月より第2年度目の活動に入っています。詳細案内 →PDFリンク
支援対象は以下の4施設です。
第3川越いもの子作業所(川越)
ワークセンターせんば(川越)
福祉工房さわらび(新座)
ゆりヶ丘学園(川口)
(平成25年4月15日)

ぺあもーる商店会イベント「第4回 歩こうかい」を運営協力

平成25年4月6日(土)、恒例のぺあもーる商店会主催ウオーキング「第4回 歩こうかい」が、ぺあもーる商店街から跡見学園キャンパスの往復コースで開催され、東上まちづくりフォーラム「にぎわいプロジェクト」 が企画・運営で協力しました。天候にも恵まれて、まさに「桜花爛漫」のお花見となり好評でした。
(平成25年4月8日)

高齢者・障害者支援NPO法人のパソコン研修

蕨市にあるNPO法人埼玉高齢者・障害者福祉推進機構(ムッキー)の会員に対し、平成25年2月から3月の土曜日夜全4回で、川口のキュプラにパソコン15台を持ち込み出張研修を行いました。今回の学習は「ワード初級」ですがパソコン初心者が多いことから、アシスタントを含め東上まちづくりフォーラムの5名の講師が担当しました。
(平成25年3月15日)

志木市地域支え合いイベント「宝幢寺・梅祭り」

平成25年2月17日(日)、市内の宝幢寺・梅祭りに参加、甘酒を販売してお祭りの盛り上げに貢献しました。昨年と同様に梅の開花は遅れていましたが、この期間だけ公開される本堂の襖絵「老梅」に多くの人が見入っていました。
(平成25年2月19日)

志木市地域支え合いイベント「餅つき大会」

平成24年12月22日(土)、ぺあもーる商店街で年末恒例の「餅つき大会」を主催しました。子供達から大人まで参加いただきたいへん好評をいただきました。
(平成24年12月24日)

「埼玉住まい・まちづくり交流展2012in志木」11月10、11日志木で

→案内チラシ(PDF)
→イベント詳細(PDF)
→講演会案内チラシ(PDF)
東上まちづくりフォーラムは日本建築学会関東支部埼玉支所、特設会場(柳瀬川駅前サミット・ストアのあるビル4階)で開催します。午前10時から、入場無料。
住まい・まちづくり団体の活動紹介、パネル展示、写真展・スライドショー等。
【おすすめ】各定員50名、先着順
▼10日リレートーク「埼玉の景観資源を持ちより、まちを歩こう」
▼11日講演会「自治会・マンション管理組会のための自主防災のすすめ」
講演会は事前予約。申込は電話、FAXまたはWEB申込で。
(平成24年11月3日)

NPO強化と地域力アップの手法を学ぶ
「NPO育成支援セミナー」開始!

NPOや自治会・町内会など「地域活動を担う人」を対象にした連続講座が9月8日から朝霞市や和光市などで始まります。県南西部地域振興センターが新しい公共推進事業の一環として、NPOのパワーアップと地域力アップを図るため、NPOに委託して開催します。各種セミナーを半年間にわたり6回実施します。参加費無料。
認定NPO法人メイあさかセンターが委託を受け、「寄合い、電子チラシ・電子口コミ・ネットワーク」を企画した東上まちづくりフォーラムがこの事業で協働します。
■詳細案内 →PDFリンク
■寄合い、電子チラシ・電子口コミ・ネットワーク資料→PDFリンク
(平成24年8月31日)

「ILC世界村プロジェクト」活動を開始!

地域の日本人と外国人が集い、励ましあい、学び合い、友好を深めるとともに協 働して新しい価値を創造するプロジェクト「ILC世界村」活動を開始しました。
会員およびスタフ募集中!
→詳細はリンクILC世界村プロジェクト
(平成24年7月31日)

「ちょっと早めの、菜の花ツアー」

3月18日(日)、24日(土) 鶴瀬駅西口 8時半集合 無料
同一コースで2回開催
 <コース地図>
午前:12km ママチャリで1時間強、スポーツ・バイクで50分
午後:9km ママチャリで1時間弱、スポーツ・バイクで40分
(詳細PDF)→PDFリンク
(平成24年3月12日)

第3回グローバルコミュニケーションフォーラム開催!!

3月18日(日)、朝霞市コミュニティセンターで、”アジアを知り、日本を知る交流会”を開催します。
中国、韓国、フィリピン、スリランカなどの人々との友好と異文化理解を深めます。お気軽にご参加ください。
(詳細PDF)→PDFリンク
(平成24年3月1日)

「安心安全社会形成フォーラム」・「三芳ゆるともカフェ」を開催

1月28日(土) 13時~16時、三芳町にある "発するFM きずな ステーション" で、「安心安全社会形成フォーラム」と、それと連結して地域問題に関する意見交換会「三芳ゆるともカフェ」を開催します。
広く皆さまにご参加いただけるなら大変ありがたいです。参加は「無料」です。
問合せ・参加申込は携帯へご連絡ください。 080-5435-6515 一瀬
→開催案内PDF→ゆるともカフェ説明PDF
(平成24年01月22日)

第2回グローバルコミュニケーションフォーラム “欧米の人々と友達になろう!”
 1月22日開催

2012年1月22日(日)第2回グローバルコミュニケーションフォーラムを開催!
テーマは“欧米の人々と友達になりませんか!”です。
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。 →PDFリンク
(平成23年12月24日)

志木市地域支え合い・お手伝い隊のサイトが完成

地域支え合い事業の情報を提供するサイトが完成しました。トップ画像にある「お手伝い隊」のボタンをクリックしてご覧ください。
(平成23年12月21日)

第1回グローバルコミュニケーションフォーラム開催結果

11月27日(日)第1回グローバルコミュニケーションコミュニケーションフォーラムを開催。約70名の方々にご参加いただき、活発な意見交換を通じ国際交流を深めることができました。 →PDFリンク
(平成23年12月19日)

「グローバルコミュニケーション・フォーラム”アメリカを知ろう” 」
11月27日開催

日本在住20年のアメリカ人および在住2年半と4ヶ月の英語教師達とのおしゃべりサロンです。知っているようで知らないアメリカを知ることができます。
お気軽にご参加下さい。 →PDFリンク
(平成23年10月25日)

「埼玉住まい・まちづくり交流展2011 in 志木」、10月22日・23日に開催

地域の絆と住まい・まちづくりをテーマに、日本建築学会関東支部埼玉支所と共催で、志木ニュータウン・ペアモール商店街を会場に、シンポジウムや展示会を開催します。 →PDFリンク
「写真に見る志木のむかし・いま」「わがまち30秒CM」も展示します。気軽にお立ち寄りください。
(平成23年9月22日)

地元を歩いて見て知り食べる体験教室「志木・宗岡・館なるほど歩き」、 9月24日に開催

知ってるようで実は知らないわがまち、「へー、なるほど、そうだったのかぁ」
地元の案内人にご案内いただきます。
希望者には懇親会もあります。ぜひご参加ください。お待ちしています。 →PDFリンク(平成23年9月12日)

ホームページをリニューアルしました

ホームページを全面リニューアル、シンプルで読みやすいホームページとしました。本サイトは主として、NPO法人東上まちづくりフォーラムの活動全体をお知らせします。
「働く」活動の詳細は「ビジネス助っ人隊」のサイトを、「楽しむ」活動の詳細は「とくとく市民大学」のサイトをご覧ください。(平成23年9月1日)

志木市地域支え合い・お手伝い隊通信(第2号)を発行しました

創刊号に続き、この度、第2号を発行しました。おかげさまで、利用実績も着実に伸びています。→PDFリンク
利用会員・ボランティアスタッフ(志木市以外の方でも登録可)を募集しています。ご応募をお待ちしています。 (平成23年7月26日)

広報誌創刊号が完成

東上まちづくりフォーラムの活動領域を「支え合う」「働く」「楽しむ」などのカテゴリーに分けて、それぞれの活動をお知らせする広報誌を発刊することになり、この度、創刊号が完成しました。私たちの活動の理解にお役立ていただければ幸です。→PDFリンク (平成23年7月1日)

携帯電話による簡単・安心メール配信システムの紹介

東上まちづくりフォーラムでは、地域の皆様の安全・安心のお手伝いをするため、株式会社アットシステムの正規販売代理店として、同社が開発した簡単操作の「携帯電話メール配信サービス・eメッセージ」のご紹介を始めました。→PDFリンク
なお、アットシステム社は本社が宮城県にあり、今回の震災でも被害にあっていますが、サーバーは分散させているので運営の支障は全くありません。 (平成23年5月2日)